スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイトフィネスについて

最近ベイトフィネスの質問が多いのでお答えします。
琵琶湖でスピニングで巻けるラインは5lbがMAX
ベイトフィネスだとライン8lbで3gのルアーでも飛んでくれるしデカバスがきても獲る確率がグッと上がる。
ベイトフィネスって言っても色々と使い方があります。
僕が一番初めに使ったのは10年ぐらい前の河口湖
当時は今みたいにリールも進化してなかったのでブレーキユルユルにしてロッドも柔らかいロッドを使って放流がたまってるエビ藻に3.5~5gの軽ダン
。ラインはTORAYの8lb
スピニングでは捕れない魚を釣ってたね。

今はリールも進化してサミングしなくても3gでも飛ぶ!
僕のおすすめするロッドはジャッカルから今度出るネロシリーズ。

※僕の経験上ほんまに軽いルアーを投げたい時はスピニングの方が有利。
フィールドによってロッド、ルアー、フック、ラインの使い分けとタックルのバランスが一番重要だと考えます。



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

だいすけ@

Author:だいすけ@
藤井大介(ふじい だいすけ)
JB TOP50メンバー
琵琶湖バスフィッシングガイド
バスプロトーナメント活動中。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

QRコード

QRコード

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。